下北沢‐東北沢間にできたのは「MUSTARD HOTEL(マスタードホテル)」。だが…

Advertisement

久しぶりに下北沢から東北沢方面を歩いて散策したのですが、工事中だった線路跡地の建物ができていました。

ここにホテルもできると聞いていたので見てみると、「MUSTARD HOTEL」(マスタードホテル)というロゴマークの看板が掲げられていました。

間口の広い、白が基調のおしゃれな建物です。

↓土地は小田急電鉄の所有のようです。

↓東北沢駅方面から見たところ。

この「MUSTARD HOTEL」、開業日などを検索していたのですが、何と「MUSTARD HOTEL」を手掛けていたティーアンドピー(株)が2月12日に事業を停止、自己破産申請の準備に入ったとのことです。
当然ホテルの開業は当面難しくなってしまったと思います。
この物件をどこかの企業が買い取って事業を続けるのか、別の業態になるのか、今後の動向を見守りたいと思います。

「マスタードホテル」や「ガーデンハウス」を運営するTHINK GREEN PRODUCEが経営破綻

「MUSTARD HOTEL 下北沢」の場所は↓のあたりです。


世田谷区の人気ブログランキングはこちらです
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement