商業・共同住宅の「下北パークフロント」が「シモキタカレッジ」前に建設されます

Advertisement

【2023/1/14 追記】

「下北パークフロント」が建設される土地にもともと建っていた日本家屋と、そこに住んでいらっしゃた方について、きむらけんさんがブログで書かれていました。
佐山一雄氏という方で、下北沢における昭和戦後の生き証人だったようです。

下北沢X物語(4628)―交点文化探訪:代田連絡線再び―

=======
2022年ゴールデンウィーク前に古い民家が取り壊されて半年ほど更地になっていた、「シモキタカレッジ」前、「シモキタ雨庭広場」隣の土地ですが、お知らせが掲示されていました。

「(仮称)下北パークフロント」という、地下1階、地上5階建てのビルが建設されるようです。

場所は↓

以下、お知らせ掲示板。

恐らくですが、地下1階と1・2階がショップ、3~5階が住宅になるのではないかと思います。
2023年3月から工事が開始され、2024年3月に完了予定です。

どのようなお店が入るのか楽しみですね。

参考までに、民家が取り壊されていた際に撮った写真。


世田谷区の人気ブログランキングはこちらです
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

Advertisement
Ad
Ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement