京菓匠「鶴屋吉信」のお店が世田谷に

Advertisement

京菓匠「鶴屋吉信」の和菓子を頂きました。

「鶴屋吉信」はウェブサイトで調べてみると、創業して215年。伝統のある京菓子屋さんです。

鶴屋吉信は、江戸時代の享和三年(1803)、初代鶴屋伊兵衛によって創業いたしました。
鶴屋吉信で代々、伝えられております家訓の一条に「ヨキモノヲツクル為ニ材料、手間ヒマヲ惜シマヌ事」 というのがございます。
優れた京菓子のためには最高の材料を使い、どんな犠牲を払ってでもなし遂げよ、 研鑽を怠るなという戒めであります。この一条をもって暖簾の信用を世に問うて来ましたからこそ、 お客様に多大のお引き立てを頂戴して、京菓子一筋に暖簾を守ってこれたのだと思います。
京菓子は、目で形と色彩をたのしみ、耳で菓銘の文学的な響きを鑑賞し、 かぐわしい季節の香を嗅ぎ、口に食べて風味を味わう、まさに五感を働かせて風雅をたのしむ境地を求めております。 これは伝統文化をはぐくむ古都ならではの食文化と申せましょう。
京菓子文化の偉大な遺産をより磨きをかけまして、全力を尽くしてまいる決意でございます。
株式会社 鶴屋吉信

その「鶴屋吉信」さんですが、京都以外に東京に支店があり、しかも世田谷にも直営店のお店があることが分かりました。
場所は、上町の世田谷通りから少し入った所。何と台湾肉包(肉まん)のお店「鹿港」のすぐ近く。

================
〒154-0017
東京都世田谷区世田谷1丁目23-20
TEL(03)3426-7155
FAX(03)3427-2623
================

営業時間は平日のみ9:00~18:00ということなので、土日は休業しています。

「鶴屋吉信」は全国のデパートにお店があるので、わざわざ直営店で買う必要は無いかもしれませんが、裏で生菓子を製造しているという情報もあり、出来立てが食べられるかもしれません


世田谷区の人気ブログランキングはこちらです
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement