2022年8月上旬時点の「都市計画道路補助26号線」(三宿二丁目~池尻四丁目)

Advertisement

定期的にお伝えしている「都市計画道路補助26号線」(三宿二丁目~池尻四丁目)。
2022年8月上旬現在の様子をお伝えします。

この道路、品川区の八潮橋交差点と板橋区の仲宿交差点に至る、約22㎞の道路の一部になる予定で、この区間が完成すると、淡島通りと国道246号線が1本で繋がるようになります。
今は淡島通りから国道246号に抜けようとすると、淡島交差点から狭い道を一部抜ける必要があります。

現在:青線
開通後:赤線

さて、前回2022年6月末時点ではコンクリ擁壁が完成し、後は緑道周りの舗装作業が残っていましたが、2022年8月時点ではどうなっているのか、お伝えします。

↓緑道との交差部分の工事が始まり、交差部分は緑道を少し北側に迂回する形になっていました。

↓側道のアスファルト舗装は完了した模様。

↓緑道の南側の三宿交差点方面。アスファルトはまだ敷かれていないです。

↓8月下旬まで工事予定となっていますが、8月中に工事が完了するかは微妙な感じがしてきましたね。発注者の東京都第二建設事務所と、施工者の北野建設株式会社、どちらも工期に間に合わせようという気が無さそうです。

↓緑道部分は、この緑道との交差部の工事により一時的にクルマの通り抜けができなくなっています。


世田谷区の人気ブログランキングはこちらです
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

Advertisement
Ad
Ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement