小田急線・下北沢駅東口レポート

Advertisement

2018年末に小田急線・下北沢駅の東口が運用開始となりました。

東口がオープンした週末に行ってきましたので簡単なレポートです。
東口は、南西口とちょうど反対側にあります。

今まで工事で塞がれていましたが、東口完成に当たって東西が繋がりました。
2階部分はまだ工事中?のようです。

東口の顔となるファサード部分は曇りガラスとクリアガラスの交互の組み合わせ。う~ん、どうでしょうか、クリアガラス一面の方が個人的には好きです。

想像していたよりも、ガラス壁面は小さいです。

最後まで立ち退きが遅れていた建物が遂に取り壊され、喫煙コーナーに生まれ変わるようです。

北口は役目を終えました。

東口壁面を遠めから眺めるとこんな感じ。

下北沢駅は小田急と京王で改札分離し、「中央口」をそれぞれ新設するというニュースも飛び込んできましたね。

下北沢駅、小田急と京王で改札分離へ 「中央口」をそれぞれ新設(乗りものニュース)

小田急線と井の頭線を乗り換えるお客さんでごった返すのがこれで少しはましになれば良いのですが。。。

下北沢コルティに入るお店もそろそろ明るみになってくる気がします。
またレポートします。


世田谷区の人気ブログランキングはこちらです
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement