(仮称)グランデュオ下北沢6の着工が2019年1月から開始予定

Advertisement

以前のブログで、下北沢駅南西口の近くに商業ビルができるという話を書きましたが、その後しばらく工事の様子も見られませんでしたが、最近動きがあり、年明けに工事が始まるようです。

ただ、当初に比べると色々と計画が変わっているようで、

・店舗(飲食店)
・共同住宅(5戸)
・地上3階、地下1階

完了予定は平成31年10月末のようです。

当初商業施設オンリーかと思っていましたが、蓋を開けてみると住宅メインの、飲食店が1店舗というような形となりそうです。

建築主も倉林建設から、フェイスネットワークへと変わっています。
フェイスネットワークはグランデュオ下北沢を手掛けている不動産会社で、3月にはマザーズにも上場しているという割と大きな会社です。

フェイスネットワークのウェブサイト

下北沢駅南西口ができて、人の流れが変わりましたが、この建物ができる場所へはあまり人は来ません。
なので、ここにできる飲食店も相当苦戦しそうです。
余程のネームバリューがあるか、人気がでないと集客には苦戦すると思われます。

その割には駅近ということで、賃料は高くなると思いますので、回転率が高い物件になるのではないか、と危惧しています。


世田谷区の人気ブログランキングはこちらです
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement