世田谷代田跨線橋から見た世田谷代田近辺(2017年6月)

Advertisement

世田谷代田駅の新駅舎が完成したということですが、世田谷代田駅周辺はどうなったのだろうと思いまして、世田谷代田駅の東側(新宿寄り)にある跨線橋に登って周辺を撮影してみました。

まずは世田谷代田駅側。

世田谷代田駅の駅舎が見えます。
その手前の左側は盛土がされています。
これが噂の「立体緑地」になるのかどうかは定かではありませんが、計画によるとこのあたりに立体緑地ができる予定。

「立体緑地」とは何ぞや?という方はコチラ(小田急線上部利用計画:PDF)をご覧ください。

こんどは下北沢・新宿側。
謎の建屋が見えます。

ちょっと北に移動してみました。
西新宿の高層ビル群が見えます。

定点観測をしていなかったのですが、「シモキタのtokyoboy」さんのブログに2015年8月時点のこの場所の様子がアップされているので、それと合わせてご覧になると変化の様子が分かると思います。

小田急線複々線化アップデート: 世田谷代田、新駅舎出現 08初/2015

立体緑地については賛否両論があるようですが、どういう形で実現するのか見守っていきたいと思います。


世田谷区の人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement