駅改良工事中の世田谷代田駅

Advertisement

2013年3月23日に世田谷代田駅が地下化されてから、地下3階がホームになっていますが、ご存知の通り、これは地下化工事中の仮のホームです。

地下化改良工事が終われば、地下2階が世田谷代田駅のホームになる予定。地下3階は急行線専用となるため、急行が止まらない世田谷代田駅は通過するためホームがなくなると思われます。

ということで、地下3階に入れなくなるうちに、記念に撮影しておきました。

下北沢駅方面
setagaya_daita_sta_0434

梅ヶ丘駅方面
setagaya_daita_sta_0433

setagaya_daita_sta_0435

setagaya_daita_sta_0437

setagaya_daita_sta_0438

地下3階ホームから地下2階改札への階段。
setagaya_daita_sta_0439

地下2階改札から地上へと続くエスカレーター。
setagaya_daita_sta_0441

現在、地下2階に出来る各駅線路用トンネルを掘削中のようです。トンネルが出来上がるのは3年後なのでまだまだ先ですね。

地下2階がホームになるので、改札は1階になると思われます。そういえば、来週(2014/7/22)に地上と地下を繋ぐ本設エスカレーターが上・下設置されるようです。そして仮設エスカレーターは廃止されるみたいです。下りもエスカレーターが使えるので時間短縮できそうです。

詳しい情報が入り次第お伝えしていきます。

世田谷代田駅 本設エスカレーター(昇・降)を使用開始します!


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。世田谷区ブログランキングはこちらから見ることができます。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement