小田急線下北沢駅最新状況(2016/12)

Advertisement

2016年12月時点での小田急線下北沢駅最新状況を簡単にメモ。

ここの所あまり更新できていませんでしたが、久しぶりの小田急線下北沢駅最新状況です。

とはいえ、あまり変化は無く、地下2階の緩行線ホームはまだ工事中で、地下3階の急行線ホームが急行、各停ともに使われている状況です。
変わったことといえば、地下3階から地上に繋がるエスカレーターが新設されたこと。
あとはエレベーターが増えた、といったところでしょうか。

↓下北沢駅地下3階から地上へと繋がる長大エスカレーター。

また、仮北口の場所が変わって、新仮北口という出口が新たに出来ました。ちょうどピーコック前に出る感じです。

駅の外観は出来ていると思いますが、駅に入居するお店もまだ何もない状態。
地下2階の工事が完了したら、駅ビルとしての工事がスタートすると思われます。
駅ビルは「コルティ下北沢」と以前から予想していますが果たしてどうなることやら。

個人的には小田急側の改札を早く作って欲しいです。そうすると駅までの歩く所要時間が1分程短縮するはず。

あと2年以内には駅ビル含めてほぼ完成するでしょうから、それまで気長に待ちたいと思います。


世田谷区の人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement