2015年4月末現在の下北沢駅(下北沢コルティ(仮称))工事状況

Advertisement

3月末の定点観測はサボってしまったので、2ヶ月ぶりの状況になります。4月末の下北沢駅ビル「下北沢コルティ(仮)」の工事状況を見てきました。2ヶ月経つと結構変わっていました。

まだまだ工事は鋭意進行中ですが、2015年4月末の工事の様子を写真に収めたのでご紹介します。同じような写真が続きますがご容赦ください。

まずは新宿方面。前は地下2階が見えてましたが、完全に塞がりました。これから地下1階の工事をして、地上階の建物が建つのでしょうか。もしかしたら現在見えているのが地上1階かも知れません。。
shimokita_sta_201504_0243

shimokita_sta_201504_0245

続いて、小田原方面。こちらも地下2階は塞がって、今は地下1階だけの状態。こちらも今見えているのが地上1階なのかもしれません。周りの建物を見ると地下のように見えますが、実際のところどうなんでしょう。
shimokita_sta_201504_0246

shimokita_sta_201504_0247

shimokita_sta_201504_0248

shimokita_sta_201504_0249

綺麗に鎌倉通りまで見渡せるようになりました。
shimokita_sta_201504_0250

これからどんどん建物が上に出来上がってくるのかと思うと楽しみですね。

下北沢コルティの賃料は是非南口商店街の賃料よりも下げて、資金力はないけれども出している商品がユニークだったり、面白さがあったり、美味しかったりといったお店に来てほしいですね。人が駅ビルに流れることで、南口商店街も危機感が出てくるのでは。

そうすると、南口商店街の賃料も対抗して下がってくるのではないか、と思います。今は異常に賃料が高くて、お店が定着しないという悪循環に陥っていますので、一度シャッフルが必要だと思います。



「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。世田谷区ブログランキングはこちらから見ることができます。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement