渾身のパン 「パリの空の下」 【若林】

Advertisement

ずっと買いたかった、若林にあるパン屋「パリの空の下」でようやくパンを購入出来ました。

paris_sora_0139

土曜日に行ってきました。11時開店なのですが、11時15分にお店に着いたらすでに行列。店内には3人までしか一度に入れない決まりで、順番が来るまで外で待つ必要があります。結構まとめ買いする人が多くて、20分以上待ち続けました。寒かった。。。場所は最寄り駅である若林駅や三軒茶屋駅から結構離れていて相当気合が入っていないと行けない場所にありますが、人気の程が伺えます。

買ってきたのはコチラ↓の写真のパンとタルト。

名前は忘れましたが豚肉サンド。肉厚ですが、柔らか。食べごたえ十分でございます。
paris_sora_8756

paris_sora_8757

paris_sora_8758

こちら、エビのサンドイッチ。エビがプリップリでソースもパンによく合います。
paris_sora_8759

paris_sora_8760

こちら、クイニーアマンとパン・オ・ショコラ。どちらも、今まで食べてきた中でベストかも。
paris_sora_8761

paris_sora_8762

paris_sora_8763

こちら、クロワッサンです。最近貴重なバターがふんだんに使われており、濃厚な味を楽しめます。抜かりなし。
paris_sora_8765

paris_sora_8764

最後、洋梨のタルト。こちらも素材の味をしっかりと活かした濃厚な味わい。美味し。
paris_sora_8766

paris_sora_8767

paris_sora_8768

トータル2,850円です。

値段が高いのは、それだけ上等な素材が使われているからこそ。巴シェフも、かなりギリギリでやっていると言ってますし、モノによっては赤字というものもあるとのこと。

行列必至のお店かつ、週3日程度営業のお店なので、毎日買ってきて食べるというのは難しいですが、時間に余裕のあるときに美味しいパンを食べたい場合にはオススメできます。いい食材を使用しているので、この値段でもコストパフォーマンスは高いと思います。安くて取り敢えず量を食べたい、という人には不向きです。多分評価が人によって別れるだろうな、というお店。

何と、4月から営業時間が変わるみたいです。平日の18時からオープンになってしまう可能性大、とブログに書いてありました。そうなるとますます買いづらくなりますが、平日運良く休みが取れた時に訪れたいと思います。

パリの空の下パン / 若林駅松陰神社前駅西太子堂駅

昼総合点★★★★ 4.2

ブランジュリーパリの空の下 の雇われシェフ


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。世田谷区ブログランキングはこちらから見ることができます。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement