プラウド駒場 その後

Advertisement

先週末、6/9に淡島通りを歩いたのですが、プラウド駒場の前を通ったので写真に撮りました。

前見たときは覆いがあったのですが、それも取れてゲート部分が姿を表していました。
proud_komaba_32.jpg

ゲート部分が無意味にでかくて威圧感を与えてますね。

まだ工事は続いているようですが、外観としてはほぼ出来上がっているようです。もうすぐ竣工でしょうか。

このマンション、南北に細長い土地なので、南向きの間取りの家が少なく、東向き、西向きの家がほとんどのようです。住み心地はどうなんでしょう…

プラウド駒場の公式HP

プラウド駒場ってどうですか?パート4

駒場つながりで書きますが、「駒場東大前駅前(国家公務員駒場住宅跡地)再開発検討プロジェクト」というプロジェクトが走っているようで、駅前の官舎が取り壊され、その後何かしらの施設ができるようです。

要注目ですね。

駒場東大前駅前(国家公務員駒場住宅跡地)再開発検討プロジェクト


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement