世田谷区の優先整備路線 補助154号線

Advertisement

自分の中で今ホットな話題は世田谷区の道づくりプランです。

道路ができることで街の動線は一変するので、区民の暮らしにとってはかなりインパクトの大きな施策となります。

先日発表された、世田谷道づくりプランにおいて、優先整備路線の1番目に出てきたのが補助154号線。

route_154

松原二~五丁目(北沢税務署や梅ヶ丘中学前の道路~明大前駅駅前広場付近)を結ぶ計画の道路なのですが、測量説明会なども昨年行われているようで、実現に向けて徐々に動いているようですが、地元住民にとってはまだ全員賛成ということもなく、土地の収用に向けて話し合いが行われているようです。

そんな補助154号線測量説明会の速記録をまとめたブログを見つけたのでリンクしておきます。

今後のスケジュールとして、26年度~10年で用地補償交渉、工事、完成を目指しているようですが、とても10年で実現できるとは思えません。恐らく影響を受ける住民は数百名。

その人たち一人一人に納得してもらって土地を明け渡してもらうのだけでも相当な労力が必要だと思われます。

明大前駅広154号線測量説明会速記録

みちづくりニュース 第1号(具体的なルートなど)


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。世田谷区ブログランキングはこちらから見ることができます。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement