下北沢駅西側エリア 立体緑地設計内容等報告会が9/28に開催されます

Advertisement

【2017/10/14追記】
報告会の資料が下記に掲載されています。
立体緑地は計画通り進みそうです。

下北沢駅南西口から旧下北沢2号踏切までが立体緑地となります。以前はもう少し西側まで立体緑地の計画だったと思いますが、随分と短くなってしまいました。
立体緑地は地上4m~6.5mの高さということなので、割と高い場所にできそうですね。幅は3.5mとのこと。

ちなみに、立体緑地の地上部分は自転車置き場になるようです。
立体緑地にカフェは無さそう。

立体緑地設計内容等報告会

====================
最近あまり音沙汰が無かった小田急線上部利用計画。

先日、家のポストに「下北沢駅西側エリア 立体緑地設計内容等報告会」の案内が入っていましたのでご紹介します。

今回報告会が開催されるのは、下北沢駅西側エリア=下北沢駅の西側から世田谷代田駅までのエリア。

私の記憶ですと、遊歩道が高さ2mくらいのところにできて、歩行者が自由に歩ける遊歩道みたいなものができる、という計画だったような気がします。
それに対して、近隣住民からは、「遊歩道から自宅が見えないようにして欲しい。」といったプライバシー面での懸念が挙がっていたと記憶しています。

それに対して、今回、区なりの解が出てくると予想しています。

9/28ということで平日なのですが、午後7時からは仕事の都合上、参加は難しいですね。
非常に興味はあるのですが。。。

誰か参加してネットにアップしてくれると助かります。

会場は北沢二丁目区民集会所。

【2017/11/6追記】
「下北沢駅西側エリア立体緑地設計内容報告会」の様子はシモキタな日々のブログで語られています。
協力のデザイン


世田谷区の人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement