下北沢でAirbnb(エアビー)物件が増殖

Advertisement

今や世界中だけでなく日本でも人気のAirbnb(通称エアビー)
個人宅、部屋の一部などを宿泊施設として旅行者に貸し出すサービスです。
Airbnb以外にも同様のサービスを展開している会社があるので、新聞、ニュースなどでは総称して「民泊」と称されていますね。

私も最近海外旅行する際はAirbnbを借りる事が多いです。
ホテルよりも割安ですし、キッチンも付いているので料理するのにも何かと便利。
洗濯機付きだと洗濯も自由にできるので、私の旅のスタイルに合っているからです。

そんなエアービアンドビーですが、下北沢にも物件が増殖中なのをご存知でしょうか。
最近下北沢周辺で大きめのスーツケースを数人で駅まで運んでいる人を見かけると思いますが、そういった方々は恐らくエアビーで借りて宿泊されている方です。

試しに下北沢でAirbnbを検索してみたら下記の通り、色々物件が出てきました。

Airbnb Shimokitazawa

ちなみに、世田谷区では民泊業を行う場合には、「「旅館業」の許可が必要」とのことです。

旅館業の許可を得るには下記が必要とのことです。
「「旅館業」は旅館業法で「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」と定義されており、旅館業を経営しようとする方は、区長の許可を受けなければなりません。
無許可で旅館業を経営した場合は罰則規定があります。
世田谷区内で旅館業を新たに経営しようとお考えの方は、事前に世田谷保健所までご相談ください。」

現在、下北沢で民泊業を行っている人が「旅館業」の許可を取っているのかは不明ですが、民家で「旅館業」の許可を取るのは大変そうなので、許可を実際に取っているのは少ないのでは、というのが私の見立てです。

騒音のトラブル、ゴミ出しのトラブル等も聞きますので、そのうち実際に罰則規定が適用される日も来るかもしれません。


世田谷区の人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement