下北沢界隈の焙煎珈琲を巡る旅 その3「OBSCURA(オブスキュラ)」 リベンジ編

Advertisement

下北沢界隈の焙煎珈琲を巡る旅 その3で訪れた「OBSCURA(オブスキュラ)」。
Honduras(ホンジュラス)の豆を買ってみたものの、酸味が強すぎて自分好みではありませんでした。

今回リベンジ編ということで、再度「OBSCURA(オブスキュラ)」に行きまして、濃厚な味を楽しめるブラジル豆を購入。

さて、お味は如何に!?

結論を述べると、自分好みの珈琲でしたが、味はCafe Use(筋金珈琲焙煎所)さんの方が上かなぁ。。。
しばらく筋金珈琲焙煎所さんの珈琲豆を買っていないので今度買ってみようと思っています。

「OBSCURA(オブスキュラ)」さんの珈琲は色々種類があるのでいつも迷ってしまいます。
珈琲リストを頂きましたので、事前に買いたいものを選ぶことができるようになりました。

「ダージリンティーのようなコーヒー」など、普通の人からすると難解な表現ですが、やはりコレは一回飲んでみないと分からないな、という印象を受けます。
この間買ったHondurasについては、
「様々なフルーツのフレイバーを感じる表情豊かなコーヒー」という表現です。

飲む人それぞれで味わいが違うんでしょうが、一筋縄では表現できない味わい。
コーヒーは奥が深いですね。


世田谷区の人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement