小田急線 下北沢駅地下ホーム見学会

Advertisement

本日2013年3月16日は、東急東横線の渋谷駅が地下化された日。ニュースやネットなど各所で大きく取り上げられていました。

東横線は副都心線と直通運転となったことで利便性が増すとの声もあれば、逆に渋谷駅始発が極端に減り渋谷から座って行けた人や、他線からの乗り換え客にとっては地下5階のホームは遠すぎる、乗り入れ線の遅れが波及的に影響するなど、否定的な声もあり、評価は色々と分かれていますが、現実に渋谷駅は地下化された訳でこれからこれが日常となっていきます。

地上にあった、東急渋谷駅は今後取り壊され渋谷駅再開発の中でその存在は忘れ去られていくでしょう。。

と、そんな大きな転換点の日でしたが、今日は小田急線 下北沢駅地下ホーム見学会が開催された日でもありました。

来週土曜日からの小田急線地下化に先駆けて行われたこの地下ホーム見学会、事前の予約制となっていて、私は申し込んでいなかったので行けませんでしたが見学会に参加された方のブログ記事がアップされていましたので、リンク紹介します。

下北沢駅(地下ホーム)見学会に行ってきました

3/16撮影記2 下北沢駅見学会と代田とクヤ

Youtubeでも紹介されてました。

それにしても、ホームが地下3階ということで、地上からホームへ行くのに相当時間が掛かりそうですね。

あと、気になったのは下北沢駅にはホームドアは設置されないみたいですね。

最近のトレンドとしてホームドアは新しい駅には設置される傾向にあるのですが、非採用。

京王線の調布駅地下化ではホームドアが設置されていただけに、安全面で気になりました。


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement