残1戸、下北沢の新築マンション「ピアース下北沢」

Advertisement

下北沢というところは、第一種低層住居専用地域の所が多く、高層マンションというのは基本的に建てられないことになっています。
例外として、駅周辺の商店街の部分とか、大きな道路沿いは割と大きめな建物はOKだったはずですが、住宅街は基本的に10メートルくらいが制限だったはず。

低層のアパートなどはよくあるのですが、マンションとなるとゼネコン的には建てても割に合わない。
ということで、新築マンションというのはあまり出てこない土地柄。

そんな中、珍しく下北沢に新築マンションが建設中です。

「ピアース下北沢」

↓こちらピアース下北沢のイメージ写真ですが、マセラティが停まっている事からも割と高額所得者層を意識した物件となっています。

全部で37戸とのことですが、あと1戸のみ残っている状況。

2LDK 67.91平米で8,390万円。
平米単価が約124万円と非常に高いですね。

場所は下北沢駅から徒歩5分、南西口改札(2019年度末工事完了予定)より徒歩4分とのことで駅からのアクセスは良いですね。

最近新聞で読みましたが、東京は最近はマンションよりも戸建ての方が安い場合があるとのことですが、ピアース下北沢を見ていると確かにそうだな、と思った次第。

ピアース下北沢


世田谷区の人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement