小田急・東北沢~世田谷代田が2013年春地下化か!?

Advertisement

当ブログでも度々お伝えしている、小田急線の連続立体化&複々線化事業ですが、今年の春に在来線が地下化されるそうです。

ただし、地下化されるだけで、複々線になるのはまだ先のようです。

とりあえず、地下化して地上の踏切はなくしてしまう方向のよう。そして、急行線と緩行線のうち、最初に使用されるのは急行線だそうです。

東北沢と世田谷代田は急行は止まりませんので、急行線のホームは仮のホームとなります。複々線化された場合は撤去されることになります。

東北沢は急行線と緩行線は同じ階にありますが、世田谷代田駅の場合、急行線は地下3階、緩行線は地下2階ですので、複々線化された場合、見えなくなってしまう場所に仮のホームが出来ます。期間限定ホームと言う事で、鉄道ファンの方が記念に来そうな気がします。

とにかく地下化があと数ヶ月後に行われるのは喜ばしいことです。

私はクルマは乗りませんが、自転車によく乗るのですが、世田谷代田の踏切や東北沢の踏切で長時間足止めを食らうことが多いので、踏切がなくなるのは大変助かります。

シモチカナビ


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement