現在鋭意工事中の世田谷代田駅

Advertisement

東北沢駅⇔世田谷代田駅間の連続立体化(地下化)工事が現在行われています。

世田谷代田駅付近の最近の工事状況を調べた所、既に掘削工事は完了し、急行線部分の床面、壁面、天井部分を構築している所だそうです。(by シモチカナビ

そして、新たに分かったこととして、世田谷代田駅は地中熱を利用する環境にやさしい空調システムを整備するとのことで、熱源を取り入れる設備を設置した写真が掲載されていました。

写真を見ると、輪っかがずらっと並べられています。それ程深くないと思いますが、地中熱を利用できるのですね。どういう仕組なのでしょうか。電気・ガスに全く頼らないとなるとすごい技術ですね。

世田谷代田駅の構造は、同じくシモチカナビで見ることができます。
(リンク切れ)http://www.shimochika-navi.com/00_about_kouji/10.html

ちなみに、世田谷代田駅の新駅舎デザイン案が公開されています。
(リンク切れ)http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/pdf/25219_3.pdf

あまり詳しくは分からないのですが、随分モダンなデザインです。中にどういうお店が入るのでしょうか。朝から営業しているカフェがあるといいのですが…

世田谷代田駅の1日平均乗降人員:8,162人だそうです。(2011年)

工事前の世田谷代田駅は、下記のページが参考になります。

TRAIN GALLERY 小田急線 世田谷代田駅

こげ茶色の木造ベンチがいい味を出してます。


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement