小田急・下北沢駅のエスカレーターは「私鉄最大級」

Advertisement

何気なくインターネットを見ていたら小田急・下北沢駅について書かれた記事が。

小田急・下北沢駅のエスカレーターについて書かれた記事でした。
先月、地上1階と地下3階を結ぶエスカレーターが使用開始とないrましたが、何と、「私鉄最大級」とのこと。

shimokita_escalator_01
(シモチカナビよりお借りしました)

高低差25mを結ぶ長さ約45mとのことで、数字だけでもその大きさが実感できると思います。

「私鉄最大級」ということですので、JRではもっと巨大なものがあるということだと思いますが、それにしても下北沢駅のエスカレーターは巨大です。

コレほどの巨大なエスカレータですので、安全性については気になる所。
なんと「抗菌」にすることで安全性は高まるのだとか。

抗菌にすると手すりに掴まる人が増えるので転倒事故が減るみたいです。なるほど。

下北沢駅を利用する身としては、将棋倒しの事故だけは気をつけたいと思います。
自分だけが気をつけても後ろから倒れてきたらどうしようもありませんので、なるべく階段か、エレベーターを利用するのが良いと思います。
特に朝のラッシュ時、みんな急いでいますので下りはみんな駆け下りますからね。足を滑らせて、っていう事故は起こりうる気がします。

エスカレーター、抗菌で安全に 小田急・下北沢駅大改造


世田谷区の人気ブログはこちらから見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement

コメント

  1. BLANY より:

    距離的には銀座に出来た東急プラザくらいなのでしょうか?
    東京駅は途中にフラット部分があるエスカレータ。かなり違和感ありましたが、階段で言う踊り場なので、安全性は高いのかな。
    世田谷代田もかなり長いですよね。