『パークホームズ世田谷豪徳寺 翠景邸(世田谷区豪徳寺二丁目計画)』は渦中の三井不動産レジデンシャルが建築主

Advertisement

写真を整理していたら、まだブログで取り上げていない写真が出てきました。

世田谷区役所周辺を散策していた時に撮影した写真。半年くらい前の2015年の3月頃。
色々と散歩道が整理されていて、気持ちが良かった事を思い出しました。。

Gotokuji_2chome_Project_0040

散歩みちの途中で見つけた松の大木。
Gotokuji_2chome_Project_0041

保存樹木として保存されているようです。
Gotokuji_2chome_Project_0042

Gotokuji_2chome_Project_0043

それにしても、青空に聳え立つ松は画になります。
Gotokuji_2chome_Project_0044

そして、散歩中に見つけたのが、本日ご紹介する『パークホームズ世田谷豪徳寺 翠景邸(世田谷区豪徳寺二丁目計画)』。

どうやらマンションの建築をするようです。
Gotokuji_2chome_Project_0045

Gotokuji_2chome_Project_0046

敷地面積3,342平米、建築面積2,232平米とのことで、敷地はイメージとしては50メートル×60メートルの大きさ。
Gotokuji_2chome_Project_00451

高さは9.99m。第一種低層住居専用地域なので10mの制限ギリギリまで建てるということですね。

ウェブで検索すると、このプロジェクトは「パークホームズ世田谷豪徳寺 翠景邸」というマンションになるようです。

既にマンション掲示板が出来上がっていました。
パークホームズ世田谷豪徳寺 翠景邸【旧称:世田谷区豪徳寺二丁目計画 <三井不動産レジデンシャル>】

戸数:63戸とのことです。

横浜のマンションが傾いているというニュースで話題の三井不動産レジデンシャルが建築主とのこと。

こういう事件が起きると、他のマンションはどうなんだ、という事になりますが、多分他にもあるでしょうね。。。でも建っちゃったら確認のしようが無いので困ったものです。施工会社の良心を信じるしか無いです。

「パークホームズ世田谷豪徳寺 翠景邸」は三井不動産レジデンシャルが建築主ですが、設計や施工は鴻池組とのこと。
旭化成ではないのが救いですが、今後の販売に影響が出るかもしれませんね。

場所は東京都世田谷区豪徳寺2-9 。豪徳寺駅から徒歩15分くらいとのこと。ちょっと遠いですね。

パークホームズ世田谷豪徳寺 翠景邸の公式ウェブサイト



「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。世田谷区ブログランキングはこちらから見ることができます。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement