世田谷代田駅周辺の再開発の概要

Advertisement

前回、下北沢駅周辺の再開発の概要について書きましたが、今回の記事では世田谷代田駅周辺の再開発の概要について書きます。

setagaya_daita_plan

世田谷代田駅周辺地区は、「世田谷ライフ発信ゾーン」というキーワードで開発が進められるとのこと。

「世田谷ライフ発信ゾーン」というのは曖昧な表現ですが簡単に言うと、住宅が建てられるということだそうで、梅ヶ丘⇔世田谷代田、世田谷代田⇔下北沢の間の線路跡地に住宅が建てられる予定とのことです。

ただ、住宅だけかというと、住居・商業・業務系施設ゾーンも建設されるようです。

世田谷代田駅と環七の間、そして世田谷代田駅の東側にちょっとした商業施設ができるとのことなので、楽しみです。

今の世田谷代田駅は駅の周辺に何も商業施設が無いので駅を利用する楽しみがあまりないのですが、駅周辺にお店ができると駅の利用者も増えるのではないでしょうか。

どういうお店ができるかはまだわかりませんが、分かり次第お伝えしたいと思います。


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement