小田急線にも行ける、井の頭線 下北沢駅 西口

Advertisement

小田急 下北沢駅の地下化工事が着々と進んでいます。

小田急ホームページによると、2013年度の完成を予定しているとのことです。

工事完成後、複々線になるとのことですが、緩行線と急行線が同じ階ではなく、上下階に分かれるそうです。ということは、急行から各停への乗り換えが階段、エスカレーター等で移動する必要があるので不便ですし、急行線と緩行線が個別に走ることから、各駅停車が急行待ちするということもないみたいですね。どうなることやら。。

さて、本題に入りますが、今日紹介するのは、井の頭線 下北沢駅 西口。
shimokitazawa_station_0102

井の頭線の下北沢駅は、小田急線と異なり、駅の移動の工事が計画されていないので、まだまだ現在の姿のまま残ると思われます。

補助54号線というのが下北沢を横切る形で整備されるそうですが、井の頭線下北沢駅は影響を受けないと思われます。西口は井の頭線の下北沢駅の一番西のホームの側に設けられています。

大学時代、下北沢にはよく行ったのですが、この出口から出たことは数える程?だったと思います。あまり利用する人はいない出口です。

ここから行ける所といえば、大学時代はジーンズメイトでした(笑)。

ちなみに、井の頭線と小田急線は改札が無くて行き来できた気がしますが、今もそのままなのでしょうか。

と思ったら、Wikipediaに載っていました。まだそのままのようです。

PASMOの計算はちゃんとこのことを考慮されているんでしょうか??



「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。世田谷区ブログランキングはこちらから見ることができます。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement