シモチカナビ更新(2015/1月→3月)

Advertisement

紹介が遅れましたが、1月に入ったのでシモチカナビが更新されています。小田急線・井の頭線の下北沢駅周辺の地下化工事の近況を3ヶ月頃にお伝えしてくれるこのウェブサイト、今の下北沢周辺の地下化工事の状況がよく分かります。

shimotika_navi_2015_01

今回の特集は「世田谷代田駅完成までの工事計画」です。

世田谷代田駅の駅舎の完成はH28年度(2016年度)です。既に南側の駅舎の工事は始まっていて、2015年度には南側駅舎の使用が開始される予定。シモチカナビでは世田谷代田駅完成までの工事ステップを見ることができます。

現在は改札口は地下にありますが、2015年度に改札は1階に移動するようです。今の改札のある階がホームになります。今ホームのある階は急行専用なので立ち入ることができなくなります。

今回は特集2として、下北沢駅の通路・改札についてのお知らせもありました。

何と、小田急・京王の改札がそれぞれ別々になります。今は小田急・京王間は改札がなく自由に通行できていましたが、乗り換えるなら一旦改札を出て、また入り直す必要が出てきます。

小田急下北沢駅には、井の頭線乗り換え用の改札口と、駅前広場の改札口、そして小田原方面の改札口の3つできるようです。

また、駅舎 2 階部分のイメージも少し出ていました。実際にどのような形になるのかこれだけではあまり分からないですが、今の下北沢駅とはまるっきり違う駅舎になりそうです。

下北沢駅には今までの駅のイメージを覆すような斬新なデザインを期待してます。

着々と工事は進んでいますね。完成が楽しみです。

シモチカナビ


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。世田谷区ブログランキングはこちらから見ることができます。↓↓↓


Advertisement
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Advertisement